西川がプロ初の3試合連続3安打。一時の勢いが陰りつつある打線を俊足のトップバッターがけん引している。  逆転の起点になった。六回、先頭で打席に立つと、変化球を捉えて二塁打に。大谷の2ランを呼び込み、...[記事全文]