「誰が決めたとかじゃなく、みんなの勝ち」と栗山監督。言葉通り、野手14人全員、投手7人をつぎ込んだ総力戦で価値ある1勝をつかんだ。  決着は延長十一回。2死一、二塁で、田中賢は小石の投じた変化球にバ...[記事全文]