負けか引き分けでソフトバンクに優勝へのマジックナンバーが点灯する一戦を打撃力で阻止した。中心となったのは2ラン2発の大谷だ。  1試合2本塁打は2014年7月のロッテ戦以来。三回は今季3打数3三振と...[記事全文]