日本ハムの武田久投手(37)が22日、中継ぎ要員として2014年7月以来、2年ぶりに1軍に昇格する。逆転優勝へ向け、首脳陣はリリーフ陣のてこ入れのほか、精神的支柱としても期待する。  14年目の...[記事全文]