斎藤がしぶとく、オリックス打線を封じた。幾度もピンチを切り抜けた。5回を3安打無失点。自身に白黒は付かなかったが、勝利へのレールを確実に敷いた。  この日は1巡目から積極的に変化球を駆使した。二...[記事全文]