16安打10得点で雨中の乱打戦を制した日本ハム。打線をリードしたのは序盤で2本塁打を放った3番陽岱鋼だ。  一回は二塁に岡を置き、145キロの直球をタイミング良く振り抜いた。バットを折りながらも打球...[記事全文]