2軍で再調整中の増井に代わって、来日1年目のマーティンがクローザーに入った。203センチの長身から投げ下ろす150キロ超の直球を軸に、カットボールやスライダーを交えた積極的な投球で結果を残し、再開し...[記事全文]