打った感触で分かった。高々と上がり、左翼席へ飛び込んでいく逆転弾の行方を見ながら、レアードはゆっくりとベースを回った。  20日のDeNA戦、1点を追う六回無死一塁。4球目に内角のボール気味のス...[記事全文]