中継ぎの斎藤が一心不乱に右腕を振っている。大きくリードした展開や負けている場面での登板が多いが、6試合2失点で防御率は2・45とまずまず。「目の前の試合を抑えることだけを考えている」と先発への思いを...[記事全文]