七回までに9安打を浴びたが2失点と粘りの投球を見せた有原。先発の役割を果たしたが3敗目。「ランナーを背負ってリズムを悪くした。悔しさが残る」と肩を落とした。  先制した直後の三回1死一、三塁、丸に初...[記事全文]