メンドーサと谷元が食らった痛恨の一発。いずれも失投だった。  一回に3点の援護をもらったメンドーサはリードを守りきれなかった。その裏、1死一、三塁から内野ゴロで1点を失い、さらに走者をためてクルーズ...[記事全文]