ここまで5勝1敗、防御率はリーグトップの1・61。安定感では大谷やメンドーサをしのぎチーム一の有原を、満を持して交流戦初戦に投入したが、予想外の大敗。計算が狂った。  生命線のカットボールの制球...[記事全文]