打者・大谷が、リーグ日本人トップの8本塁打、打率3割4分8厘と絶好調だ。一方で、昨季は最多勝など3冠に輝いた投手では、1勝4敗と波に乗れていない。シーズン前の肉体改造の成果が、ここまで投打で明暗が分...[記事全文]