初めて1番打者に指名された浅間が、プロ初の猛打賞と最多3打点をマークし、チームの連敗脱出に貢献した。  ロッテ・大嶺祐の出ばなをくじいた。一回、初球の直球を左前打とし、犠打と中田の二塁打で先制点の...[記事全文]