11日のオリックス戦、大谷が振り切った打球は高く舞い上がって左翼席へ飛び込んだ。打者として出場した試合で自身初の4戦連発。パ・リーグの本塁打数で日本人のトップに立つ7号だった。  三回無死一塁で迎...[記事全文]