打線は岸に翻弄(ほんろう)されて2013年9月以来となる1安打零封負け。序盤のチャンスを逸して主導権を握れなかった。  二回は先頭打者が出たが、続く大谷の強烈な打球が二塁手の正面を突いて併殺に。四回...[記事全文]