日本ハムが乱打戦を制し、連敗を3で止めた。同点の八回1死三塁から相手の暴投で勝ち越し。九回には中田のソロで加点した。7投手をつぎ込み、6番手のマーティンが1回を無失点に抑え、来日初勝利。楽天は塩見が...[記事全文]