日本ハムが4投手の継投で零封勝ち。先発吉川は七回途中までを3安打に抑え、2勝目を挙げた。打線は苦手のディクソンを攻略。二回に大谷、レアードの連打で先制し、五回には中島の適時打などで3点を追加した。オ...[記事全文]