日本ハムは延長で競り負けた。3番手の増井が十回、ロッテの高浜と田村に適時打を浴び、3点を勝ち越された。先発の大谷は8回2失点にまとめたが、4試合でいまだ勝ち星なし。打線は西川と近藤の適時打で九回裏に...[記事全文]