日本ハムは腰痛から復帰した先発有原が8回を3安打1失点と好投して無傷の3勝目。最後は増井が締めた。打線は同点の五回に西川の右中間三塁打と中島のスクイズで2点を勝ち越した。55歳の誕生日を白星で飾った...[記事全文]