1―1の五回、勝ち越しの適時右中間三塁打を放った西川は「有原さんが復帰し、栗山監督の誕生日。結果でしか祝えない」と息を弾ませた。  1死一塁で、4球目の変化球を振り抜き、打球は右中間深くへ。一塁走者...[記事全文]