八回2死三塁、この日最速タイの151キロの直球で岡島を右飛に打ち取ると、有原はホッとした表情でベンチに戻った。腰椎捻挫で離脱し約3週間ぶりのマウンドだったが、ブランクを感じさせない8回1失点の力投で...[記事全文]