有原は制球に苦しみながら5回を最少失点でまとめ、開幕ローテーション候補としての責任を果たした。  4回6安打4失点を喫した先月28日の広島との練習試合と同じく、変化球が高く浮いた。芯でとらえられる打...[記事全文]