日本ハムは開幕投手を務める大谷が先発し、5回4失点。一回に3安打3四球で3失点し、立ち上がりに課題を残した。打線は、レアード、陽岱鋼、中田が本塁打を放つなど、オープン戦チーム最多の6点を奪った。ソフ...[記事全文]