レアード、陽岱鋼、中田の主軸3人が本塁打を放つなど打線が活気づき、ソフトバンクの開幕投手、摂津を打ち崩した。「主役が打つと勝利が近づく」と栗山監督も満足げだった。  口火を切ったのがレアード。先頭打...[記事全文]