今季チーム初の猛打賞に加え、犠打と盗塁も決めた中島。「自分に任された役割は果たせたと思う」と淡々と話した。  二回2死二塁で迎えた第1打席。カウント0―1からの2球目、大嶺祐の緩いカーブにバットを合...[記事全文]