先発の吉川は六回に息切れした。二塁打4本を浴びて3失点。「8点ももらって六回途中で降板する自分が情けない」と悔しがった。  五回まではほぼ完璧だった。最速147キロの直球とスライダーを軸にストライク...[記事全文]