「野球ができる喜びを忘れず、野球少年だった頃の原点を思い出してもらいたい」  鮮やかな緑色の芝生が広がるグラウンドを前に、栗山監督は29年ぶりの海外キャンプを行う理由を、まさに野球少年の目をして語っ...[記事全文]