中堅から右へ。陽岱鋼はフリー打撃で徹底的に逆方向を狙っている。「自分はそこ(逆方向)に打てば(数字が)伸びる。けがさえなければやれる」。昨季の悔しさを晴らすべく、一心にバットを振り込んでいる。  昨...[記事全文]