高校時代、一度は大リーグ挑戦を表明した大谷。その憧れの地、米国で、ネット裏に集まった大リーグのスカウトらに自分のポテンシャルの高さを見せつけた。いわば、名刺代わりの25球だった。  「無理にコンディ...[記事全文]