ドラフト6位のルーキー横尾がバッティングで存在感を示し、1軍への切符をつかんだ。プロ入り初の実戦で二塁打を2本。「自分らしい当たりを見せることができた」と胸を張った。  加藤と対戦した第1打席。「最...[記事全文]