2年連続の開幕投手に決まった大谷が3回を無失点に抑えた。2月10日の韓国ロッテ戦以来となる実戦マウンド。やや間隔が空いたことを心配した栗山監督も「まずまずだった」と評価した。  初回は苦しんだ。いき...[記事全文]