北海道に初めて優勝旗が渡った2004年夏の甲子園大会決勝で駒大苫小牧高と優勝を争い、最後の打者となった愛媛・済美高出身で外野手の鵜久森(うぐもり)淳志選手(28)が11年在籍したプロ野球北海道日本ハ...[記事全文]