来年1月開催予定だった第38回茨城新聞社旗争奪全国選抜高校剣道大会(県剣道連盟、茨城新聞社主催)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止が決定した。

全国の強豪が集結する新春恒例の大会で、今年の37回大会は、男子の部に175校(県勢45校)、女子の部に130校(県勢28校)が出場した。

...    
<記事全文を読む>