新型コロナウイルス感染拡大の影響により高校など県立学校で休止されていた部活動が8日、再開された。休止は実質3カ月余りに及び、久しぶりに仲間と汗を流した生徒は「ずっと楽しみにしていた」「みんなの笑顔が見られてよかった」などと目を輝かせた。各校で感染予防を心掛けたほか、急な運動に伴うけが防止も意識しながらの始動となった。

 県立学校の部活動は2月末に中止されて4月6日にいったん再開したが、国の緊急事態宣言などを受けてその2日後に再び中止されていた。

 長岡市の長岡商業高女子バレーボール部は4月上旬以来2カ月ぶりのチーム練習をした。少人数に分かれて着替え、給水は各自の...    
<記事全文を読む>