国民体育大会(国体)の静岡県代表選考が新型コロナウイルスの影響で計画通りに実施できず、各競技団体は県予選の日程を再調整したり、選考基準を見直したりする対応に追われている。日本スポーツ協会などは本大会の開催可否を6月中に判断するとしているが、今秋の開催は困難な情勢。県内関係者からは「早く判断を」と本音が漏れる。

 ■本大会は鹿児島 9、10月予定
 今年の国体は9、10月、鹿児島県で37競技を実施する予定。多くの競技は県予選、東海ブロック大会を経て出場者を決める。東海ブロック大会は現状、7月5日~8月下旬に愛知県を中心に開催されることになっている。
<記事全文を読む>