県高校体育連盟は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により全国高校総合体育大会(インターハイ)が中止になったことを受け、県高校総体を中止する方針を固めたことが27日、関係者への取材で分かった。28日の臨時評議員会で正式決定する。

 各地区大会は既に開催しないことが決まっている。県高校総体も中止となれば多くの高校生アスリートが活躍の機会を失い、3年生は戦わないまま引退せざるを得ない可能性が高まる。

 関係者によると、県高体連は27日の書面による臨時常任理事会・理事会で、中止とする方針を確認したという。感染リスクのほか、部活動の自粛などで十分な練習時間を確保...    
<記事全文を読む>