東北高校体育連盟は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、6~7月に東北6県で開催が予定されていた東北高校選手権の32競技を中止すると発表した。

 東北選手権は各県大会の上位が出場し、全国高校総合体育大会(インターハイ)の予選を兼ねている競技もある。秋田県では水泳(競泳、飛び込み)、相撲、ボクシング、ラグビー、なぎなたの5競技が行われることになっていた。

...    
<記事全文を読む>