懸命に競技するアスリート。その陰には審判や大会運営で支えるスタッフ、適切な助言で育てる監督らがいる。支える人、育てる人の活動や思いに迫る。(随時掲載)

 高校サッカーで近年、健大高崎が好成績を収めている。昨年はインターハイ県予選で同校初の県大会決勝進出を果たすと、全国選手権県予選もファイナルへ。率いる指揮官は今年で就任17年目で、選手と対話を重視した指導を心掛ける。失敗と成功を繰り返しながら、全国に程遠かったサッカー部を引き上げた。「今年が勝負の年」と初の全国出場をにらんでいる。

 前橋育英高出身。恩師の山田耕介監督は生活態度や取り組み方に厳...    
<記事全文を読む>