柔道の近畿高校新人大会最終日は2日、大津市のウカルちゃんアリーナで女子団体があり、昨夏の全国高校総体準優勝の夙川が決勝で東大阪大敬愛を1-0で破り、2連覇を飾った。0-0で大将戦を迎えた桑形萌花が内股で一本勝ちした。武庫川大付は、準々決勝で天理(奈良)に0-2で屈した。

...    
<記事全文を読む>