四日市商高女子バスケットボール3年の田中万衣羽(まいは)は関東大学リーグ1部の筑波大(茨城県)に進学する。身長160センチの小柄だが得点能力の優れたガード。2018年夏の全国高校総体(インターハイ)ベスト4などに貢献し、19年春に開催の女子U―18日本代表チームエントリーキャンプにも招集された。

鋭いドライブからのアタックに加えて精度の高いスリーポイントシュートが持ち味だ。創部初の全国4強に進出した高2のインターハイでは、劇的なショットを次々と決めてチームを勢いづけた。ベスト16で終えた3年のインターハイも個人平均得点1位と気を吐いた。

主将を任された高校3年目は...    
<記事全文を読む>