サッカーの岐阜県高校新人大会第3日は2日、県フットボールセンターなどで準々決勝を行い、帝京大可児、中京学院大中京、大垣工、長良がベスト4に進出した。

 選手権出場の帝京大可児は岐阜北を8―0で圧倒、中京学院大中京は2―1で関商工に逆転勝ち。大垣工は大垣日大に1―0、長良は岐阜工を延長の末に2―1で下した。

 第4日は8日午前11時から、長良川球技メドウで準決勝の帝京大可児―中京学院大中京、大垣工―長良を行う。

...    
<記事全文を読む>