【北海道帯広市で運動部・菊池宗矩】全国高校スケート、アイスホッケー選手権(スケートインターハイ)第4日は25日、北海道帯広市の明治北海道十勝オーバルなどで行われ、県勢はスピード女子1500メートルの沢野心想(みろ)(盛岡農2年)が2分10秒30で17位だった。男子1500メートルは夏目楓馬(ふうま)(盛岡市立2年)の21位、男子1万メートルは鈴木友滝(ともろう)(盛岡工3年)の27位が最高だった。

 スピード3種目は北海道・白樺学園勢がいずれも大会新記録で制した。男子は1500メートルで野々村太陽が1分49秒29で2年ぶり2度目の優勝。1万メートルはユース五輪代表の蟻戸一永...    
<記事全文を読む>