全国選抜大会の予選を兼ねた第36回全九州高校選抜フェンシング大会最終日は19日、長崎県の諫早市小野体育館で男女のエペとサーブルの学校対抗戦決勝までがあった。佐賀県勢は佐賀商が出場し、エペで女子が2位、男子は4位に入った。前日のフルーレに続き、エペでも男女そろって上位4校に与えられる全国選抜大会への出場権を得た。

 全国大会は3月20~22日に宮城県である。

 =県勢の成績=

 【男子】エペ1回戦 佐賀商45-44鹿児島▽同準決勝 情報科学(大分)45-41佐賀商▽同敗者復活2回戦 佐賀商45-31具志川(沖縄)▽同3位決定戦 玄界(福岡)45-42佐...    
<記事全文を読む>