日本サッカー協会は29日、日本高校選抜の選考合宿に参加する29人を発表し、全国高校選手権を制した静岡学園から田辺秀斗、浅倉廉、井堀二昭、藤田悠介の4人が選ばれた。準優勝の青森山田から神田悠成(清水ジュニアユース出)ら最多6人が入った。
 富士ゼロックス・スーパーカップ(2月8日・埼玉スタジアム)の前座試合で、横浜Mユースと対戦する。

...    
<記事全文を読む>