サッカーの県高校新人大会は17日、鹿嶋市の鹿島ハイツなどで1回戦16試合があり、藤代がBシード水戸桜ノ牧を1-0で破り、常総学院がBシード鹿島をPK戦の末、撃破した。Aシードの明秀日立、鹿島学園、水戸商は大量点を奪い、順当に2回戦に進出した。このほか牛久栄進と境、日立工がPK戦を制した。

▽1回戦
明秀日立 7-2 総和工
4-2
3-0

竹園 3-2 古河三
1-1
2-1

牛久栄進 1-1 土浦一
1-1
0-0
延長
0-0<...    
<記事全文を読む>