第98回全国高校サッカー選手権の決勝「静岡学園-青森山田」は13日午後2時5分から、埼玉スタジアムで行われる。本県代表の静岡学園は鹿児島実と優勝を分け合った1995年度以来、24大会ぶり2度目の頂点を狙う。静岡学園は5試合16得点無失点と安定した戦いを披露してきた。自慢の攻撃力が、2年連続3度目の頂点を狙う王者相手にどこまで通用するか注目だ。静岡学園は12日、埼玉スタジアム第2グラウンドでセットプレーなどを確認し、決戦に備えた。
 試合終了間際のPKで劇的勝利を収めた準決勝から一夜明け、静岡学園イレブンは大一番に向けて再び戦闘モードに入った。川口監督は「決勝進出で満足せず、ハ...    
<記事全文を読む>