サッカーの全国高校選手権第4日は3日、さいたま市の浦和駒場スタジアムなどで3回戦8試合が行われ、仙台育英は日大藤沢(神奈川)をPK戦で下し、8強入りした。2連覇を目指す青森山田は富山第一に4-1で快勝した。
 帝京長岡(新潟)は神戸弘陵(兵庫)に5-0と完勝した。徳島市立は筑陽学園(福岡)に1-0で競り勝ち、四日市中央工(三重)はPK戦を制した。昌平(埼玉)矢板中央(栃木)静岡学園も勝ち上がった。
 準々決勝は5日に行われる。

 ▽3回戦

仙台育英 0―0 日大藤沢(神奈川)
  (PK9―8)

 【評】仙台育英がPK戦...    
<記事全文を読む>