◆全国高校サッカー選手権1回戦 龍谷1-3専大北上(31日・NACK5スタジアム大宮)

 2大会連続出場の龍谷(佐賀)が初戦で散った。風下の前半に3失点。得点は後半27分にMF石橋啓士(2年)が決めたゴールにとどまり、初陣1勝を挙げた前回大会に続く選手権勝利はならなかった。1、2年生8人がスタメンを占める中、MF鵜木亮良(3年)は前チームから残った唯一のレギュラー。劣勢の展開を打開しようと、憧れのスターから授かった「チーム愛」を胸に最後の瞬間までゴールを目指し続けた。

 新チームがスタートしてから、最上級生となった鵜木は途中まで主将を務めていた。センターバックと...    
<記事全文を読む>