兵庫県ラグビー協会はこのほど、2019年度の高校優秀選手20人を発表した。今冬の全国高校大会に出場した報徳から最多の11人が選ばれたほか、昨年の茨城国体のラグビー少年男子に臨んだ選手らが選出された。優秀選手は次の通り。

 里見聡次朗、説拓海、山本凌士、吉田幸司、大山卓真、石浦大貴、金築達也、上村文彦、波田怜央、山田響、下村寛太(以上報徳)斉藤綜馬、加藤匠朗、浜崎真一、稲村武之介、兪瑛士、前川吏六、国本周亮(以上関学)船曳涼太(神戸科技)酒井翔真(県芦屋)

...    
<記事全文を読む>